ダイハツディーゼル東日本株式会社

業務内容

  1. ダイハツディーゼル株式会社の製造する製品の販売・据付
  2. 補修用部品供給・メンテナンス等のアフターサービス に関する業務
  3. 船舶用および陸用機器・雑貨類一般の販売業務
  4. その他関連する業務

営業展開

私達は、三位一体(エンジン販売・部品供給・アフターサービス)による
総合力で営業を展開いたします

内燃機関営業部門 伝統のディーゼルエンジン/ガスエンジンから、先端のガスタービン/マイクロガスタービンまで、豊富なラインアップでご提案いたします。

船舶用エンジングループ

主機関(プロペラ推進用)
補機関(発電用)

大海原を独り航行する船舶。ダイハツディーゼルのエンジンは、成熟した技術力に裏打ちされた耐久性、安全性で、主機関(プロペラ推進用)および補機関(発電用)共に高い評価をいただいております。

陸用エンジングループ

常用発電
非常用発電

あらゆるシステムがコンピュータによって制御され、電気に対する依存度が強まっている中で、非常時の電源確保や商用電源の確保は、現代社会にとって重要な課題となっております。ダイハツディーゼルのエンジン技術は、常用・非常用発電だけでなく、発生する熱を冷暖房・温水・蒸気等として効率よく利用するコージェネレーションシステムをしても高い評価をいただいております。

「DPシリーズ」

「DPシリーズ」は、防災用発電装置として、日本内燃力発電設備協会の定める技術基準に適合する認定品であり、一般非常用としても需要家各位のご要望にお応えできる製品です。また、大規模施設でなくても、ピークカット、コージェネレーションのご提案をいたします。

ガスタービン

ガスタービンは、冷却水を必要としないため設備がシンプルであり、排気ガスもクリーンなため、注目を集めています。ダイハツディーゼルでは、自社での設計、開発を行い信頼性、耐久性の向上を図っております。

※ダイハツディーゼル株式会社の製品紹介

商品情報を見る

部品営業部門 ダイハツ製品の部品供給 , 船舶用及び陸用機材・雑貨類の調達をします。

部品販売グループ

技術サービス部門 エンジンの設備設計、エンジンの据付工事はもちろんのこと、定期メンテナンス , アフターサービス , ビフォアサービスもします。

技術サービスグループ

エンジニアリンググループ